マナティの太陽光発電がほしいほしいダイアリー

30歳後半/凡庸な会社員@関東です(^-^)b。セミリタイアに興味なし! / 「メガ発電家」の称号を得ることで自尊心を取り戻したい、ただそれだけのために太陽光事業に取り組む初心者の、アツく切ないPVストーリーです(^-^)b

償却資産税の申告は自身で行うのが普通なのか?

関東在住 / 低圧3基 / サラリーマン / 太陽光事業は開始1年の初心者です(^-^;

課題は新規案件の獲得、年内に2基以上のメドがたたないと事業からExitです。

 

昨夜は久しぶりに残業をしてしまいました。。。

 

帰宅してみると、太陽光発電所を設置している市役所から、

償却資産税の申告書が郵送されていました。

「先端設備等導入計画」の承認を得たため、

市役所内で情報共有されているからですかね(^-^)

 

自分で記入・提出するのは面倒なので、税理士事務所に有償でお任せする方向なのですが、これは普通は自身で提出するものなんでしょうかね??

契約先の税理士事務所は、申請の代行はオーダーメイド(=価格表無)とのこと。

 

先端設備~は自分で市役所と調整・提出しますが、償却資産税は自身でやらない。。。

税務は確実に、かつ手間は省きたいマナティなのでした(^-^;