マナティの太陽光発電がほしいほしいダイアリー(^-^)b

【完結(2020年3月末)】30歳後半/凡庸な会社員@関東です(^-^)b。発電事業者にオレはなる!→断念。今後は拡大をゆるりと進める会社員ESG投資ストーリーです(^-^)b

決算書の銀行融資対策(^-^)b

7月決算なので、準備しないと(^-^)

あまり個人情報を出したくないのですが、7月決算と公表してしまいました(^-^;

 

以下は、ワタクシの場合です。

異論あるかもしれませんが、状況は人それぞれですから(^-^)

 

各項目の方針は以下のとおり。

・売上:フツーに計上する。

・経費:フツーに計上する。節税はしない。必要経費は計上する(隠さない)。

・利益:P/L上で黒字、C/Fもプラスとする。突発的な費用は特損に計上する。

・貸付:個人の貸付額は、自己資本とみなすため、気にしない。

・預金比率:各行の借入割合と、各行口座の現金割合を同じにする(お作法ですから(^-^;)

 

ワタクシは、毎月の試算表作成により、モニタリングを行っています。

そのため、期末にガンバるつもりはございません(^-^)v

 

決算の作成には、テクニック的な部分は必ずあると思います。

しかしながら、テクニックだけでは限界があるように感じます。

 

ワタクシは分譲案件を買うだけで、ファンダメンタルの強化には限界がありますので、

「省力化」「低コスト化」「その他での収益向上」などを積み重ね、

ステークホルダーからの信用を得ていきたいと考えています。

 

信用を得るために、ある程度は着飾りたいですが、嘘偽りのドレスは着たくない(^-^)

 

決算に限らず、他人を欺いたり、自身を大きく見せる人は避けたいですね(^-^)

 

太陽光関連で儲かる業態(^-^)b

先日、「百式」の記事を投稿しました(^-^)

皆さんご存知のとおり、百年先まで使えるモビルスーツ、Mナガノ博士のデザイン、クワトロ大尉の愛機ですね。ジ・Oキュベレイを相手に渡り合えるものすごい機体です(^-^)b 

manateepv.hatenablog.com

 

金色ついでに、ゴールドラッシュの事例から、発電所保有するのではなく、発電所周りの「サービス事業」の方が事業機会があるのでは、と浅はかな私見を書いたところ、

「ガンガン」さんより、儲かりそうな業態についてコメントをいただきました(^-^)

 

このように有益なコメントを貰えるのは嬉しいですね、ありがとうございますm(_ _)m

せっかくなので、コメントを共有いたします。このブログを見たどなたか、これらの事業にぜひ挑戦してみてください。

 

残念ながらサービス事業やらは儲かりません。
なぜか?それは皆さんの利回からしかお金が発生しないからです。
皆さんが低圧投資回収までのキャッシュフローは1基あたり多い方で100万円少ない方だと10万円です。
これを全部つぎ込む人はいません。

結局儲かるのは
・土地に権利を仕込んで売った業者
・事業のためというより、即時償却の節税目的だった発電事業者
・10年以内、もしくは10年以降にかならず来るリニューアル部材を売るメーカー(パワコンやリパワリングをうたうサービス業者、つまり不安を煽るもの)
・保険会社
です。

 

本投稿に限らず、マナティ太陽光発電がほしいほしいダイアリーでは、

知見ある皆様からのご意見・コメントをお待ちしてます(^-^)

引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

定量化:発電所を所有する価値(現在価値と割引率)(^-^)b

いつか書こうと思っていたシリーズ(^-^)b

 

総額2000万円、利回り10%の場合、20年間で1000万円くらいの手残りでしょうか(^-^;

ワタクシは細かい計算はしないのです(^-^)b

 

自己資金が1割(200万円)と仮定して、

 

その前に、仮に皆さんが25歳で1000万円を持っていたら、お金持ちだったと思いませんか?

でも、40歳の1000万円は、25歳の1000万円と「価値」が違いますよね。

太陽光発電所を保有する場合、「20年間の手残り」を、「現在の価値」に換算して評価する必要があると思うのです(^-^)b

 

将来の価値を評価する際に、価値を割り引く率を「割引率(ディスカウントレート)」と呼ぶのですが、日本でインフラ投資を考える際は「4%」が採用される“よう“です(出所:国交省)。1年後の100万円の価値を、現在の価値に換算すると96万円になるのです(^-^;

 

話は戻って、自己資金200万円で、2000万円10%案件を購入して、20年後に1000万円の手残りがあるとします。

割引率4%とすると、 20年後の1000万円はおよそ500万円の価値なので、現在の価値に換算すると「500万円ー200万円=300万円」のプラスになるのです。

 ⇨ 所有した方が良い、という試算結果です(^-^)

 

米国の場合は割引率7%で、20年後の1000万円はおよそ250万円なので、

「250万円ー200万円=50万円」

これは、ほぼ0円と考えて良いかもしれないですね(^-^;

 

ただ、日本の方は実際には、1年後の100万円も3年後の100万円も同じ価値に感じる傾向が強いので、「割引率=0%」で考えても良いかもしれないですね(^-^;

 

発電所の所有を検討する際は、自身の「割引率」がどの程度なのかを明らかにしてから、検討するのが良いと感じます(^-^)b

 

この記事は昨夜「TBSドラマ 逃げ恥」を見ながら描きました。昨夜(6話目あたり)で中途半端に総集編が終わりなのですが、その面白さは20年後も色あせない気がします(^-^)

脱炭素社会の実現に向けて:太陽が昇ったら起きて、沈んだら寝る生活(^-^)b

脱炭素社会の実現に向けて、ライフスタイルを最近見直しました。

朝は5時過ぎに起きて、夜は22時前には寝ます(^-^)b

 

陽がでている時間に活動すると、効率が上がる気がします。

太陽光発電と同じですね。

 

太陽光発電は、太陽が出ていない時間帯は発電しないです。

太陽光が発電しない時間帯は、その他の電源が稼働します。

 

そして、ヒトは、起きている時間に(寝ている時間帯よりも多く)電気を消費します。

 

太陽光発電を普及させたいブログ村太陽光発電ムラ)の皆さんは、

行動様式を変えることで、太陽光の普及に貢献できるのでは、と思います。

金色(百式):ゴールドラッシュ時に儲けたのは(ピーター・リンチの言葉)

遅きに失しましたが、先週末に友人と会った際に、

ピーター・リンチの言葉を教えたんですよね(^-^)

 

儲けたのは、金を掘る人(⇨太陽光を保有する人)ではなく、

ショベルやテントを売る人(⇨太陽光設備のサービス事業をする人)だったと(^-^;

友人とは、下の記事で会いました(^-^)b。日経新聞か何かでタイミング良く出てた気がする。

manateepv.hatenablog.com

 

友人には、太陽光設備の所有を増やしても儲からないので、サービス事業に切り替えたり、他の事業をした方が良いと思うよ、と助言しました(^-^)b

 

ワタクシは、太陽光設備の所有数を増やせそうなので、ストレスのない範囲で続けます(^-^;

そろそろ次の案件、次の次、その次、さらにその次くらいまでは視野に入れて(^-^;

大きく儲からないので、大きな損失を避け、いつでも手を引ける心構えでおります。

 

さて、今日は金曜日ですね(^-^)。

金と言えば、漆黒の宇宙(そら)で一際目立つ「百式」、通称「金色(こんじき)」。

個人的には、モビルスーツの中で最も魅力的なデザインだと感じます。

パイロット(クワトロ大尉)を含めて、百年経っても第一線の機体です(^-^)

 

昨日は、「百式とうふ」をいただきました。着ていたのは、百式Tシャツ(^-^)b

 

f:id:ManateePV:20200625220435j:plain

f:id:ManateePV:20200625220457j:plain

f:id:ManateePV:20200625220517j:plain

f:id:ManateePV:20200625220534j:plain

金色(カレーソースという名のビームコーティングを着装)

 

百式Tシャツを着てスーパーに行ったり(^-^)

今日から、金運が上がるとイイよね。

 

f:id:ManateePV:20200625220801j:plain

Hyaku-Shiki T-Shirt (^-^)b

 

初めての連系から1年超が経過:定期報告をしてみた(^-^)b

正確には、連系して1年2ヶ月が経過(^-^;

 

昨日は、「運転費用」の定期報告をしました(^-^)b

定期報告は、「設置費用(設置後)」「運転費用(運開後)」の2つが対象です(^-^)

以下のFITポータルサイトから申請できます。「ID」「パスワード」が必要です。

https://www.fit-portal.go.jp/mypage/UserLogin

 

入力時間は5分程度でしょうか(^-^;

任意項目の「年間発電量」の集計に5分くらいかかったので、

全部で10分程度ですね(^-^;、次回はもっと短いと思う。

 

保守点検費・火災保険料・通信料・法人事業税・固定資産税などの入力が必要です。

発電所保有数が少ないワタクシの場合は、所有する全てのデータが

ワタクシの4MBのアタマの中に入ってますよ(^-^)b

 

 

規模が大きい方ほど、間接費などを含めてキッチリ運営されているので、

定期報告は効率的に申請しているんじゃないかな(^-^)

 

次の定期報告は今年の8月末かな。今回よりも、さらに効率的に申請したい(^-^)b

物置を交換(イタリア製⇨日本製):スペース活用で生活の質を向上(^-^)b

昨日は物置をリプレースしました(^-^)b

 

下は、イタリア製の自転車置き(^-^;、20万円近くらしい(前の住人が設置)。

ワイは、いつの間にかセミイタリア生活を送ってたんや(^-^)b

f:id:ManateePV:20200623230722j:plain

撤去したオサレ物置(イタリア製(^-^;)

 

 

このイタリア製物置を撤去して、下の物置に(^-^)b

縦(高さ)のスペースを活用できるようになりました。

太陽光関連の設備を、この物置に移して、自宅のスペース活用につながりました(^-^)b

f:id:ManateePV:20200623231047j:plain

タクボ製物置(写真が横になってしまった(^-^;)

 

 

これでまた一つ、生活レベルが向上したぞ(^-^)b

今後も顕在化/潜在的な課題を特定し、解決を図っていきたい(^-^)v