マナティの太陽光発電がほしいほしいダイアリー(^-^)b

【完結(2020年3月末)】30歳後半/凡庸な会社員@関東です(^-^)b。発電事業者にオレはなる!→断念。今後は拡大をゆるりと進める会社員ESG投資ストーリーです(^-^)b

業者を訪問:事業拡大は常に模索しないと(^-^)b

昨日は業者さんを訪問しました(^-^)

ちゃんとした業者さんという印象、決算も1-3基目を販売した業者とは桁が違うし(^-^)

オフィスも小綺麗な場所でした。オフィスで判断はできないけど(^-^;

 

先方は3名、こちらは1名(^-^;

先方の狙いは、こちら側の購入余力の確認かな(^-^;

 

まあ、こちらは全て金融機関の融資で、ある程度の規模に達しているので、

焦ることなく、タイミング等が合えば購入を検討して良いかな、と感じました。

先方の発電シミュレーションは堅め、上振れしそうな雰囲気(^-^;

まともな業者さんは、発電量予想を堅めに見積もるのですね。

仲介サイトには掲載しない方針とのこと。

 

ワタクシは、業者さん・金融機関ともに、会話した内容は書かない方針です(^-^;

ただ、お互いがショートリストされていそうな感触でした。

 

場所・事業性・タイミングが合えば検討したい。

 

ワタクシの事業は、最初の取引業者(1-3基目)の選定で失敗しました。

ただ、キレずに我慢し続けてきたため、まだ事業成長の芽は消えていないように感じます。

 

太陽光ブログでは順長に拡大している方が多く、そうした様子を見ると焦りがちです。

ただ、失敗を最小限におさえ、次の機会を創出することは不可能では無いと感じます。

ワタクシは失敗系の太陽光発電家ですが、ここから少しずつリカバリーできる様に取り組んでまいります(^-^)