マナティの太陽光発電がほしいほしいダイアリー

30歳後半/凡庸な会社員@関東です(^-^)b。セミリタイアに興味なし! / 「メガ発電家」の称号を得ることで自尊心を取り戻したい、ただそれだけのために太陽光事業に取り組む初心者の、アツく切ないPVストーリーです(^-^)b

竜退治にはもう飽きた。デスクワーカーの竹退治(後編)

まんたーんドリンク!(絶望)

 

 

関東在住 / 低圧3基 / サラリーマン / 太陽光事業は開始1年の初心者です(^-^;

マナティが進むは茨の道、 その軌跡はメガ発電家へのシャイニングロードです(^-^)b

 

(前編)https://manateepv.hatenablog.com/entry/2019/12/28/224307

今日は後編でした(^-^)

結論:竹は5-6人で刈ろうね(^-^)b

   職人さん達はすごいね。

 

朝になると、カラダ中が痛い。ホテルの朝食の時間に起きられない。

実はカラダが痛くて、午前3時半くらいに一度目が覚めました(^-^;

 

現場に着いたのは10時半ころ。昨日、機械が動かなくなったのは、バッテリー切れだった模様。バッテリーより、人間がダメになると評判の製品なのに(^-^;

疲れのため、ホテルでバッテリーを充電しておらず、スペアを利用。

 

ただここで、もう1つの大切なバッテリーが切れていたようでした。

マナティさんのココロという名のバッテリーが(^-^;

 

この竹林を整備するのは絶望的だ、実は昨日時点で気づいてました(^-^;

テッドブロイラー様が戦闘中に「満タンドリンク」を飲んだり、

「かみ」が戦闘終盤にふっかつで全回復するくらいの絶望感です。

かみのいるフロアでセーブしてしまって、抜けられなくなった絶望感(^-^;

伝説の武器(チェーンソー)もどきだけでは、竹林の攻略はできませんでした(^-^;

 

本日の作業は、昨日たおした竹の処理(細かく切ったり、枝打ちなど)の続き。

それだけを16時まで作業して終わり。個人のバッテリー切れもあり、効率が悪かった。

 

竹林は根絶やしにすると、山崩れが起きてしまう。

中途半端に刈っても、来年にまた生える。

発電量への影響は、冬場の5,000kWh程度と予想

 

当該発電所は、105kW / 18円(メーカー想定発電量で表面利回り12%超)

11月の売電量は6,000kWh(20日分、10月末連系)

12月の売電量は5,000kWh

 

やらなくても、大勢に影響はないんじゃないかな(^-^;

近所の人は、伐採してくれたならと嬉しかったろうけど、

伐採作業の最後の方は「ケガしないように(^-^;」的な感じだったし。

そもそも、「1人でやるの???」的だったし。ワタクシ、トモダチいない(^-^;

 

やらないことを決めるのも経営のシゴト(^-^)

竹刈りはやらない。やってもケガするだけ。

 

でも、やってみないと分からなかったね(^-^)b

やってみて、「やらない」という結論を出せて良かった(^-^)

明日からは、違うことに取り組もうd(^-^)