マナティの太陽光発電がほしいほしいダイアリー

30歳後半/凡庸な会社員@関東です(^-^)b。セミリタイアに興味なし! / 「メガ発電家」の称号を得ることで自尊心を取り戻したい、ただそれだけのために太陽光事業に取り組む初心者の、アツく切ないPVストーリーです(^-^)b

寝ても覚めても太陽光:3基分の売電量の確定、発電量が低くてMETIに突撃・・・?

という夢を見たんだ(^-^;

 

関東在住 / 低圧3基 / サラリーマン / 太陽光事業は開始1年の初心者です(^-^;

マナティが進むは茨の道、 その軌跡はメガ発電家へのシャイニングロードです(^-^)b

 

最近は寝ても覚めても太陽光のことばかり考えてます。

太陽光ばかり思っていても、拡大にはつながらないんですがね。

建売で拡大されている方は、普段はどう過ごされているのでしょうか。

マナティさんは、ホントは得意なことに全力投球したいんですが、

太陽光を開始してからは、得意なコトには全く取り組めてないですね(^-^)

中途半端にやるくらいなら、しばらくは太陽光1つに集中して、

得意なコトは太陽光を終えてからシフトしよう(^-^)b

 

さて、タイトルにある通り、昨日は経産省METI)に突撃する夢を見ました。

NEDO日照量データベースと今年の発電量が違う」と官僚に怒鳴り込んで、

なぜか手には、ベトナムのメガソーラー事業のプロジェクト資料があって、

官僚にノラリクラリとかわされながら、資料だけ奪い取られるという内容。。。

夢の内容が良くわからんですね。

とりあえず言いたいのは、寝てても太陽光のことばかりなのです(^-^)b

 

さて、当方3基の12月分売電量が確定しましたので、参考までに共有します。

Unit 01 - 90 kW - 5,700kWh

Unit 02 - 65 kW - 3,450kWh(一部PCS群に樹木の影あり)

Unit 03 - 105kW - 5,000kWh(竹林の影響あり)

(※数字は全部おおよその値)

 

Unit 01/02は、NEDO DBに基づく試算と比較して、2〜3割くらい低い発電量ですね(^-^)

Unit 03は竹林の影響が大きいので、仕方がないね。

今週末に伐採に行きますので、来月は快復してほしいね。

発電量が低いってのは、資金的には問題無い。ただ、発電家としては受け入れ難い。

ワタクシのKPI(Key Performance Indicator)の1つは、年間発電量なので(^-^)

 

2020年1月は、本気になったPV発電所達のチカラが見たいね(^-^)b