マナティの太陽光発電がほしいほしいダイアリー(^-^)b

【完結(2020年3月末)】30歳後半/凡庸な会社員@関東です(^-^)b。発電事業者にオレはなる!→断念。今後は拡大をゆるりと進める会社員ESG投資ストーリーです(^-^)b

年内で結果がでないと撤退なのに、初めて部署の飲み会(忘年会)参加したりなど

×「~しなければいけない」

〇「~したい」 マナティです(^-^)b

 

関東在住 / 低圧3基 / サラリーマン / 太陽光事業は開始1年の初心者です(^-^;

課題は新規案件の獲得、年内に2基以上のメドがたたないと事業からExitです。

 

昨夜は、部署の忘年会でした(^-^)

部署全体の人数は、100人はいないですが、50人よりは多いかな。

いつもは会社の飲み会は全部拒否ですが、いかにツマラナイか食わず嫌いしていてもしょうがないので、怖いものみたさで参加してみました(^-^)v

 

 

「お金を使って、時間も使って、気も使うだけのストレスフルな時間(ややマイルドに表現)」と期待?していたのですが、意外と面白かった件について(^-^;

能動的に体験したい、と思うと、なにごとも面白いのかもしれない(^-^;

でも、参加しても自分の人生は向上しないので、次回以降はパスだな(^-^)b

 

忘年会の後、翌日AM期限の仕事を終えて帰宅するマナティ、サラリーマンの鏡(^-^;

明日はゆっくりと出社しよう。(「明日もゆっくり」なのはナイショ(^-^;)

 

本日(昨日)は販社さんに追加の資料を請求してみたり、など。

詳細は書きませんが、特にこの1~2か月はトライ&エラーを繰り返してきたので、1年前と比べて能力が向上している気がする(^-^;

3基を保有した経験があったからこそ、トライ&エラーができたのかもしれない。

 

振り返ると、もっとうまくやれば良かった、と思うことはたくさんある。

ただ、1年前は実力がなかったんだ。わからないことが多かったんだ。

また来年になれば、もっとうまくできた、と思うことがたくさんできるはず。

後悔が生じるのは仕方がない。まずはやってみよう。あとすこし、頑張れ自分。